千葉県議会議員 湯浅 和子 オフィシャルサイト
ホーム お知らせ 活動報告 スケジュール 政 策 プロフィール 会報ジョイナス 動画配信
人と人とをつなぐ社会を!
一緒に作りましょう!
プロフィール

1942年 東京で生まれる。

 

小金小、小金中、そして県立松戸高等学校を卒業。

高校を卒業の年はちょうど1960年、安保闘争が激しく行われていました。

のんびりとした気風の松高には、その波は及びませんでしたが、社会問題を意識するきっかけになりました。

中学・高校とバレー部に在籍し、夜遅くまで白球を追いかけていました。

 

民間の会社に2年勤めましたが、結婚退職し、1965年より千葉県教職員組合に勤務。16年間書記として働きました。

 

1982年、松戸市議会議員として当選。折しも「国連婦人の10年」の折り返し点が過ぎ、市としても女性政策にとりかかる機運が生まれていました。

働く女性の立場、母親の立場など女性問題を中心に活動しました。

さらに“教え子を再び戦場に送らない”という日教組のスローガンのもとで働けることが、大きな誇りでした。憲法を守り、広めることの先頭に立ちたいと思いました。

 

市議14年を経て、1996年 はじめての小選挙区制のもとで衆院選に千葉県7区から民主党の候補者として出馬いたしましたが落選でした。

 

1999年4月 統一地区選で千葉県議に挑戦し当選させていただきました。

地方分権が進行中で「地域主権」が本当に確立できるように千葉らしさが生まれるように、今後も努力したいと思います。

みなさまからの
応援メッセージ

千葉県議会議員 湯浅和子事務所

〒270-0021

千葉県松戸市小金原4-13-20

電話 047-340-5770

関連リンク

旧Webサイト

3月13日ブログ更新!

Copyright © 2013 湯浅和子事務所 All Rights Reserved.